仮想通貨

bitFlyerクレカの口コミや評判・デメリットや特典までリサーチ!

悩めるタコ

ビットコインを効率よくゲットする方法ないんかな?

ふぁーぺん

普段の買い物をするだけでビットコインがもらえるクレカがあるよ!

こんにちは。ふぁーぺん(@ENJOYNFT_Peng)です。

  • 仮想通貨投資をしてみたいけど、まとまったお金を投資する余裕はない…。
  • そもそも仮想通貨を買うのがめんどうくさい。。

そう思っている人は意外にいるようです。

ビットフライヤーの『かんたん積立』で投資するというのもひとつの手段♪

でも、普段の買い物をするだけでビットコインがもらえたら嬉しくないですか?

なーんにも考えずに支払いをbitFlyerクレカでするだけでOK!

でも、クレカをつくるまえにどんな特典がありデメリットなどの情報も知っておきたいですよね?

ということで、今回の記事ではbitFlyerクレカの特徴はもちろん、口コミや評判についてまとめます!

こんなアナタにおすすめ
  • bitFlyerクレカについて詳しく知りたい
  • bitFlyerクレカのデメリットがあるなら知っておきたい
  • bitFlyerクレカを使ってる人の口コミや評判が気になる

\買い物するだけでビットコインがもらえる!/

bitFlyerクレカとはビットコインが貯まるクレジットカード

悩めるタコ

bitFlyerクレカってどんなクレカなん??

結論からお伝えすると…

bitFlyerクレカとはビットコインが貯まるクレジットカードです!!

とだけ言うと怒られそうなので、もう少し詳しくお伝えしましょうw

bitFlyerクレカは、買い物するだけで定率のビットコインがもらえる日本初のクレジットカード!

世の中にはいろいろなクレジットカードがありますが、それぞれポイントやマイルが付与されるサービスがついてますよね♪

そのポイントやマイルが、仮想通貨の代表とも言えるビットコインとしてもらえるということ。

手元に届いたら後は買い物をするだけで、ほったらかしでもビットコインがもらえるという代物!

メリットやデメリットについては後ほど詳しく紹介しますね。

日本では仮想通貨をクレジットカードで買えない

bitFlyerクレカは、日本で初めてビットコイン(仮想通貨)がもらえるクレジットカードです。

そもそも、日本では2022年現在仮想通貨をクレジットカードで買うことができません。

同じくクレジットカードでの取引所への入金もできません。

実は、以前はビットフライヤーやコインチェックでクレジットカード決済を対応していました。

しかし、その後大手クレジットカード会社が仮想通貨の決済を禁止。

その後は、現金での入金のみ対応しています。

仮想通貨はどうしても投資の側面が強いです。

なので、仮想通貨をクレジットカードで買えるだけ買って、最悪自己破産しちゃう人がでてしまうことを避けるためなんじゃないかなと推測。。

ふぁーぺん

消費者を守るために規制してるんだね

bitFlyerクレカでは、そういった規制を守りながら、普段のお買い物でビットコインがもらえる特典がウリ!

クレジットカードでお買い物したり、公共料金を払ったりしている人にとっては、嬉しいですね。

bitFlyerクレカの概要・特徴

bitFlyerクレカの概要や特徴についてまとめます。

概要

bitFlyerクレカは、現在2種類のクレジットカードがあります。

ひとつは、スタンダードで、もうひとつは、プレミアムです。

表にまとめて比較してみましょう。

表は横にスクロールできるのでチェックしてみてくださいね♪

カード種類スタンダードカード
プレミアムカード
ブランドMasterCardMasterCard
ビットコイン還元率0.5%1%
初年度の年会費無料無料
2年目以降の年会費無料16,500円(税込)
※カードショッピング年間150万円以上(税込)利用で年会費無料
付帯サービスカード盗難紛失保証カード盗難紛失補償
旅行傷害保険
ショッピングガーディアン保険
空港ラウンジ
レストラン優待…など

特徴

まず、bitFlyerクレカは、セキュリティ面で安全性の高いナンバーレスタイプ。

名前やセキュリティ番号などのカード情報を盗み見される心配がありません!

ふぁーぺん

安全性が高いのはうれしいよね♪

最近は、ナンバーレスタイプのクレジットカードが増えてきました。

安心して利用できるのはプラスポイント♪

また、Apple PayやQUICPayに対応にしているので、クレジットカード決済よりもさらにスピーディに支払いができるのもうれしい!

スタンダードとプレミアムどっちがおすすめ?

スタンダードとプレミアムどちらも初年度の年会費は無料です。

プレミアムは年間の利用金額が150万円以上なら、年会費が無料になるという特典あり!

毎月平均して12.5万円以上の支払いがあるなら、プレミアムの方が断然お得ですね♪

悩めるタコ

電気代とか携帯代とかまとめるとけっこう使えるかも!

また、ビットコインの付与率もスタンダードの2倍!

なので、クレカ支払いもそこそこあって、コツコツとビットコインをもらいたいアナタは、プレミアムがおすすめです。

逆に、そんなにたくさん買い物をする予定がないアナタにとっては、スタンダードで十分でしょう。

\買い物するだけでビットコインがもらえる!/

bitFlyerクレカのデメリット

ここまでべた褒めしているbitFlyerクレカですが、デメリットもあります!

ぜひ情報を比較しながら判断してくださいね。

ということで、bitFlyerクレカのデメリットはコチラ↓

bitFlyerクレカのデメリット
  • 還元率が高いわけではない
  • プレミアムの年会費が高め
  • ブランドがMasterCardしかない
  • 旅行傷害保険の付帯なし

還元率が高いわけではない

bitFlyerクレカの還元率は、スタンダードで0.5%、プレミアムで1.0%です。

暗号資産と交換できる楽天カードやマネックスカードは、それぞれ年会費無料でも最大1.0%の還元率。

ですので、bitFlyerクレカのスタンダードを使う場合、他のクレジットカードよりも還元率では劣ってしまいます。

プレミアムの年会費が高め

プレミアムは還元率が1.0%なのですが、次年度以降の年会費が16,500円(税込)とちょっとお高め。。

悩めるタコ

一般的なゴールドカードよりもちょい高めやな。

ふぁーぺん

年会費が無料になるラインがあるよ♪

さきほどもお伝えしましたが、プレミアムは年間の利用金額が150万円以上なら、年会費が無料になります!

ですので、毎月平均して12.5万円以上の支払いがあるなら、プレミアムの方が断然お得♪

月平均の支払額を計算してみて考えてみましょう。

ブランドがMasterCardしかない

bitFlyerクレカは、MasterCardしか選べません。

日本でのクレジットカードブランドのシェア率は、以下のとおり。

  1. Visa:50.8%
  2. JCB:28.0%
  3. MasterCard:17.8%
  4. その他:3.4%

※出典(三井住友カード):https://www.smbc-card.com/nyukai/magazine/knowledge/6brand.jsp

そう考えると、上位2ブランドを扱えないのはちょっと不便かもしれません。

ふぁーぺん

複数のクレジットカードでリカバリーするのがいいかも♪

クレジットカードは、複数持っておいて損はありません。

なので、他のクレジットカードでVISAやJCBブランドのものを作っておくのが良いですね。

旅行傷害保険の付帯なし

bitFlyerクレカのスタンダードには旅行損害保険の付帯がありません。

海外旅行に行く際に、食あたりや怪我などで入院することになった場合、保険に加入していないと、どエライ金額がかかります…。

今後はまた海外旅行する人が増えると思いますが、bitFlyerクレカのスタンダードしかないと、万が一のときに困ることに。

悩めるタコ

やっぱり旅行傷害保険つきのクレカもつくっとくべきやな。

なので、スタンダードをつくる人は、別に保険付きのクレカも持っておいてリスク回避しましょう。

bitFlyerクレカのメリット

では、bitFlyerクレカのメリットについてもまとめていきます。

先にお伝えしたデメリットと比較してみましょう。

bitFlyerクレカのメリット
  • ビットコインに使用期限はない
  • ビットコインの管理がとにかく楽
  • セキュリティ安心のナンバーレス
  • ラクラク!タッチ決済に対応

ビットコインに使用期限はない

ビットコインに有効期限はありません!

5年経っても10年経ってもなくなりませんw

お金なので当たり前ですよねww

でも、一般的なクレジットカードのポイントやマイルは、使用期限があります。

実は、せっかく貯めても知らないうちに失効してしまっている人もいるんですよね。

悩めるタコ

めっちゃもったいないやん!

マイルを貯めている人はとくに、2020年以降コロナ対策によって旅行できずに期限切れさせてしまった人も多いようです。

その点、ビットコインは安心♪

長期的に見るとビットコインは値上がりしているので、思ったより資産が増えることになるかもしれませんね。

ビットコインの管理がとにかく楽

bitFlyerクレカは、ビットフライヤーの口座を開設している人だけがつくれます

なので、まだ口座開設していない人は先につくっておきましょう。

つくりかたがイマイチわからない方はコチラで解説しています↓

>>10分で完了!ビットフライヤー口座開設の手順

なので、ビットフライヤーの口座とbitFlyerクレカさえつくってしまえば、あとはお買い物するだけでOK!

アナタの口座にチャリンチャリ〜ンとビットコインが貯まっていきますよ。

ふぁーぺん

取引所を分けすぎると管理が面倒だよね…

ビットフライヤーは仮想通貨の管理しやすくてセキュリティ面でも安心。

土日でもかなりスピーディに入金されます。

出金についても1時間もあれば振り込まれるので、いざというときに安心ですね。

セキュリティ安心のナンバーレス

悩めるタコ

安心して使えるのはめっちゃ嬉しいな!

bitFlyerクレカはナンバーレスカードなので、番号を盗み見られてしまうリスクがありません。

セキュリティ面にもチカラを入れているので、安心して利用ができますね。

ラクラク!タッチ決済に対応

bitFlyerクレカは、Apple PayやQUICPayに対応しています。

急いでいる時に、クレジットカードで決済してめっちゃ長く感じたことありませんか?

Paypayや交通系ICによる決済が増えた今、クレジットカードの決済ってスピーディとは言えませんよね…。

そう考えると、タッチ決済に対応しているのって嬉しいですよね♪

しかも、Apple Payならカードそのものは持ち歩かなくても、スマホだけで支払いできるので本当に便利ですよね♪

\買い物するだけでビットコインがもらえる!/

bitFlyerクレカの口コミや評判

実際に利用しているユーザーの口コミや評判をまとめていきます。

Twitterで検索してみましたよ♪

全体的には、好印象を持っている口コミや評判が多いようです!

イマイチな口コミ・評判

こちらは過小付与となっていたという事例。

たしかに、不安を感じてしまう気持ちもわかります。

還元率の低さをマイナス評価として考える人はやはりいますよね。

こちらも還元率の低さが微妙とのこと。

他社が1%であることと比較するとそう感じる人はやはりいますよね。

良い口コミ・評判

続いて良い口コミ・評判です。

めんどくさがりな人にとっては管理する必要ない点は嬉しいでしょうね♪

こちらの方は、楽天カードよりも重宝されている印象♪

いちいちポイント計算とかしなくても買い物するだけでOKなのが嬉しいですね。

長期的なビットコインの価値アップに期待している人もいます。

ビットコインバブルと言われた2017年の年末よりも、仮想通貨冬の時代と言われる2022年のほうが2倍近い価格ですからねw

ビットコインの将来性に期待する人がいるのも納得です♪

bitFlyerクレカまとめ

では、bitFlyerクレカについてポイントをまとめます!

bitFlyerクレカのポイントまとめ
  • 買い物するだけでビットコインが貯まる
  • 還元率はスタンダード0.5%、プレミアム1.0%
  • 年会費はスタンダード無料、プレミアムは2年目以降16,500円(税込)
  • プレミアムでも毎月平均12.5万円以上使うと年会費無料
  • とにかく管理がラクなのでズボラな人におすすめ

ビットコインを買い物するだけで貯めることができる貴重なクレジットカードです。

スタンダードの還元率はちょっと低めですが、とにかく管理がラクなのが特徴♪

買い物するだけで勝手に貯まるので、ポイ活なんかよりも簡単です。

円安が激化してきているので、資産を日本円以外にも持っておきたい人にもおすすめですね!

ぜひ、普段のクレジットカード支払いをbitFlyerクレカにしてみてはいかがでしょうか?

\買い物するだけでビットコインがもらえる!/