NFTブログの稼ぎ方

【本音で解説】WordPressブログのメリットとデメリット

タコ

初心者がブログつくるおすすめの方法ってどれなん?

ふぁーぺん

WordPress一択だね!その理由とブログの始め方を伝えていくよ!

こんにちは。ふぁーぺん(@ENJOYNFT_Peng)です。

「ブログはオワコン」などと言われることも多くなっている現状ですが、稼げている人は稼げています。

そんななかで、僕はやはりブログをメディアとして持つことをおすすめしてる人です。

その理由は、アナタ自身の資産となるから。

もちろん、価値あるブログ=収益化できる≒有益情報を発信していることが条件となりますが、WordPressブログは、プラットフォームに依存するYouTube・各SNSと一線を画すコンテンツとなりえます。

NFTクリエイターだけどTwitter以外にメディアを持ちたいと思ってるアナタは素晴らしい!

そして、仮想通貨ブログを始めたいと思っているアナタも、ぜひこの記事を読んでもらいたい!

今回のブログでは、WordPressブログのメリットとデメリットについて本音でお伝えしていきますよ!

この記事でわかること
  • WordPressブログのメリット
  • WordPressブログのデメリット
  • WordPressをおすすめする理由

\期間限定!初期費用0円/

WordPressブログはメリットもデメリットもある

タコ

そもそも有料のWordPressでブログつくるメリットあるん?

ふぁーぺん

素晴らしい質問だね!デメリットも一緒に解説していくよ!

ではまず、WordPressでブログを始めるメリットとデメリットについてそれぞれお伝えします。

この記事におけるブログ開設の目的は、あくまで収益化を前提としています。

それ以外の日記ブログを作りたい方など、当てはまらないケースもありますのでご了承ください。

WordPressブログのメリット

まずはWordPressブログのメリットからお伝えしますね。

WordPressブログのメリット
  • プラットフォームに依存しないため資産性が高い
  • 収益の方法を自分で選べる
  • デザインをカスタマイズがしやすい

プラットフォームに依存しないため資産性が高い

「資産性が高い」これが一番のメリットです!

世の中にはいろいろなオウンドメディアがありますよね。

Twitter・Instagram・TikTok・YouTube・noteなどなど。

それらすべてが、プラットフォームに依存しています。

ブログの中でも、amebloやライブドアブログなどの無料ブログは、同じ「ブログ」という属性であってもプラットフォームに依存しているのです。

その場合のリスクとして運営権限によって、ある日突然、アカウントを凍結されたり、収益権限を剥奪されたりします。

TwitterやYouTubeのアカウントBANについては、耳にしたことある人も多いハズです。

嘘のような話に聞こえるかもしれませんが、過去にアメブロは収益に関する規約を変更したことにより、ブロガーが収益を大幅に減らしたという事例も。。

ただ、これはプラットフォームに依存している以上、仕方がないことなのです。

その点、WordPressはレンタルサーバーとの契約を個人で行います。

そのため、アナタがオーナーの立場となるので、運営方針において誰からも影響を受けません。

これは、他のメディアと比較するとき、明らかにWordPressブログの方が自由度の幅が大きいと言えるでしょう。

収益の方法を自分で自由に選べる

続いて、収益化の方法をアナタ自身で自由に選べます。

ブログの収益化する手段はアフィリエイトが中心であることは、アナタもご存知でしょう。

ただ、アフィリエイトにも種類がありますので、簡単に紹介しておきますね。

  • クリック報酬型広告:例)Google AdSense
  • 成約報酬型広告:例)A8.net・アクセストレード,
  • 物販アフィリエイト:例)楽天・Amazon

クリック報酬型広告

クリック報酬型広告の代表といえば、Google AdSenseです。

審査が厳し目ですが、通過してしまえばユーザーに向けて最適な広告を表示してくれるため、商品やサービスを成約させる記事を書く必要がありません。

しかし、クリック単価は20円程度、振込は8000円以上と高めに設定されていて、アクセスが集まらないとまとまった金額の収益化は難しいです。

成果報酬型広告

続いて、成果報酬型広告です。

こちらは、おもにASPという広告を出向したい企業とブログに広告を掲載したい人をつなぐサービスサイトに登録をし、自分のブログから商品やサービスが売れると収益が発生します。

クリック報酬型と比べて単価が高いので、アクセス数が少なくても成約さえ決まれば収益化できます。

しかし、セールスライティング(コピーライティング)のスキルがないとそもそも商品の成約に繋げられないため、初心者は学ぶことが必須です。

物販アフィリエイト

最後が物販アフィリエイトです。

こちらも成約報酬型の広告ですが、Amazonや楽天など大手ECサイトの豊富な商品を紹介できます。

ブログジャンルとマッチした商品を紹介することで、成約率をアップさせることができます。

ただし、成果報酬の割合は、売上の数%と安め。

低価格な商品を扱うジャンルだと、成約件数がたくさん発生しても収益額が伸びにくくなる可能性があります。

ブログの売却

また、意外に知られていませんが、ブログは売却することができます。

収益性のあるメディアであれば売却できるのも当然といえば当然ですよね。

売却額は、サイト売買のマッチングサイトによっても異なりますが、ブログサイトの構築と売却を繰り返して収益を伸ばしている人もいます。

プラットフォームに依存しないことで、自分に合った収益化の方法を選ぶことができますし、収益の中抜きもされないのもメリットと言えるでしょう。

自分の得意なことで収益化できる

つまり、アナタが得意なことや興味のあることをジャンル設定して収益化できるのです!

ただし、ジャンル選びを間違うと競合だらけで稼げなかったり、逆に、マニアック過ぎてアクセスが取れなかったりするので要注意!

その点、僕のフォロワーさんは、NFTクリエイターさんやコレクターさんが多いのですが、NFTやGameFi、仮想通貨投資系のブログは単価が高い案件が多く、稼ぎやすいジャンルだと言えるでしょう!

僕の勝手な予想ですが、おそらく近い将来、自分のサイトから直接NFTをユーザーに販売できるようになるんじゃないかなと思います。

そうなると、クリエイターとしては販路が増えるので大きなチャンスになるでしょう。

デザインをカスタマイズしやすい

続いて、ブログのデザインをカスタマイズしやすいというのも大きなメリットですね。

無料ブログやnoteは、基本のフォーマットが決まっています。

特に、僕のフォロワーさんにはクリエイターを生業にしている方が多いのですが、そんな人が質素なフォーマットで文章を綴っても魅力は半減してしまうんですよね。

むしろ自由が効かないことに対してフラストレーションを感じるかもしれませんw

その点、WordPressはトップページはもちろん、ヘッダー・フッター・サイドバーなど細部までデザインをカスタマイズできるので、こだわりが強い人にはおすすめです。

WordPressブログのデメリット

続いて、WordPressブログのデメリットについてもお伝えします。

WordPressブログのデメリット
  • レンタルサーバー代とドメイン代が必要
  • 管理やトラブルはすべて自分で対応しなければいけない

順番にお伝えしていきますね。

レンタルサーバー代とドメイン代が必要

まず、WordPressのデメリットのひとつ目は有料であるということ。

レンタルサーバー代は、月額約1,000円程度必要で、ドメイン代はものによりますが、年間千円〜数千円程度の費用が発生します。

ただし、事実として費用は発生しますが、月額1,000円を投資してそれ以上回収すればいいだけですよね。

そもそも、NFTクリエイターやブロガーとして活動していく上で、収益目標が1,000円程度の人はいないでしょう。

もろもろのメリット・デメリットを比較すると、月1,000円程度でWordPressを活用する方を選択します。

ちなみに、エックスサーバーならドメイン永久無料を含めた初期費用ゼロ円キャンペーンを開催しているのでおすすめですよ。

※2022年5月12日18:00まで

管理やトラブルはすべて自分で対応しなければならない

WordPressは、どこのプラットフォームにあるわけではなく、アナタ自身の持ち物です。

そのため、デザインはもちろん、各種アップデートやプラグイン(機能追加アプリのようなモノ)などを自分で管理する必要があります。

極端な話、レンタルサーバーの契約更新を忘れてしまったら誰もブログにアクセスできなくなります。

もちろん、トラブルも起こります。

例えば、プラグインやテーマのアップデートによる仕様の変更もたびたびあります。

Search ConsoleではGoogleからエラー通達されることもあります。

でも、誰も教えてくれませんから、自分で調べて解決するしかありません!

NFTクリエイターもブロガーもスモールビジネスとはいえビジネスオーナー。

つまり、社長です。

アナタは、自分の会社で起きている問題を解決しない社長が成功すると思いますか?

僕は、思えません。

なので、課題に向き合って解決し続けることは、ブログに限らずビジネスを取り組むうえで必須事項!

普段から課題解決に取り組むことでより成長できると僕は信じでいます♪

ブログやるならWordPress一択

タコ

WordPressがおすすめされる理由がわかったわ〜♪

ふぁーぺん

メリットとデメリットを比較して考えることが大切だね!

WordPressブログのメリットとデメリットについてお伝えしてきました。

メリットとデメリットは、それぞれトレードオフの関係になっている部分が大きいです。

ですので、それぞれを客観的に比較してアナタが良いと思うメディアを選択することをおすすめします。

人によっては無料ブログやnoteが良いと思う人もいるかもしれませんからね。

あらためて、WordPressのメリットとデメリットを整理しましょう。

わかりやすくするために、WordPressブログと無料ブログで比較しますね。

WordPresブログ無料ブログ
資産性高い低い
デザイン性高い低い
収益化の手段完全自由制限あり
費用有料(月額1,000円程度)無料
トラブル発生時全て自分で対応が必要一部自分で対応が必要

ついでにお伝えすると、WordPressブログの方が、無料ブログに比べてSEO対策の効果を発揮しやすいです。

ここまでお伝えしてきたとおり、WordPressブログの方がかなりメリットが大きいと僕は感じます。

しかも、僕も利用しているエックスサーバーでは、初期費用0円キャンペーンを開催していてお得です!

期間は、2022年5月12日(木)18:00まで!

Twitter以外にメディアを持ちたいアナタはこの機会に、申し込んでみてはいかがでしょうか?

WordPressブログの開設方法は別記事で執筆予定ですので、今しばらくお待ちください。

と言っても、そんなに難しくありませんのでご安心を♪

\期間限定!初期費用0円キャンペーン/

※キャンペーン適用には条件があります。詳細はエックスサーバーの公式情報をご確認ください。

WordPressブログの開設方法についても詳しくお伝えしているので、参考にしてみてくださいね。

>>WordPress開設までの4つの手順

NFTクリエイター向けの収益化方法を解説!

>>NFTクリエイターがブログをやるべき理由