NFTゲーム

Sweatcoinウォレットの作り方!1分で完了する超簡単な作成マニュアル

こんにちは。ふぁーぺん(@ENJOYNFT_Peng)です。

2022年9月に上場予定のSweatcoin(スウェットコイン)。

「STEPN」をはじめとした【Move to Earn】が認知されたこともあり、 TwitterなどのSNSやYouTubeでも取り上げられることが多くなりましたね。

でも、Sweatcoinをためているだけでは、上場時にトークンであるSWEATをもらえません!!

Sweatcoin専用のウォレットをつくることで初めて、SWEATがもらえるようになります!

ここ勘違いしている人多いので要注意!!

難しいイメージ持つ人もいるかもしれませんが、パパッと1分でつくれちゃうので安心してくださいね。

今回の記事では、Sweatcoinウォレットの作り方を画像つきで紹介します。

英文のザックリとした翻訳をしながら、今後の展開についてもお伝えしますよ♪

また、ツイッター上では「ウォレットが作れない」と困っている人もいたので、その対策についても紹介します。

まだSweatcoinアプリをダウンロードしていない人や、概要を知りたい方は、Sweatcoinの始め方を別記事で紹介しているので先にご覧ください。

パパッとアカウントを作りたい方は、アプリのダウンロードリンクも掲載しておきますね。

\完全無料!2分で登録/

SweatcoinのトークンSWEATは、bybitで売買することができます!

新規登録していない方はコチラからどうぞ!

\100USDTがもらえるお得な紹介コード/

紹介コード:34446

詳しく知りたい方はコチラから↓

>>Bybit(バイビット)の口座開設方法や登録時の注意点

この記事でわかること
  • Sweatcoinウォレットの作り方
  • SweatcoinとSWEATトークンの解説
  • Sweatcoinを今すぐ始めるべき理由

【1分で完了】Sweatcoinウォレットの作り方

タコ

ウォレットつくるの難しそうやなぁ…。

ふぁーぺん

Sweatcoinウォレットは、超簡単につくれるよ♪

「ウォレットをつくる」と聞くとメタマスクの異次元級の難しさを思い出す人もいるのではないでしょうか…?w

たしかにメタマスクは難しい!!

あのキツネを見るたびにトラウマが発動する人もいるんじゃないかと思うほどですw

でも、安心してください。

Sweatcoinウォレットは、マジで簡単ですw

なんなら、コインチェックとか仮想通貨取引所の口座をつくるより簡単です!!

手順は以下のとおり。

Sweatcoinウォレットの作り方手順
  1. Sweatcoinアプリを起動し「Sign up to claim」をタップ
  2. 画面に表示される文章を読みつつスワイプP1〜P3
  3. 画面に表示される文章を読みつつスワイプP4〜P6
  4. メルアドを確認し認証コードメールを発行
  5. 【手続き完了】ローンチまでテクテク歩いて稼ごう

ということで、画像を使いながら解説していきます。

1,Sweatcoinアプリを起動し「Sign up to claim」をタップ

まずはSweatcoinアプリを立ち上げて、以下の画像のように「Sign up to claim」をタップ。

英文をザックリと翻訳すると…『無料で暗号資産稼いでるね〜!SWEATっていう僕たちの暗号資産は9月にローンチ予定だよ!』って感じ。

2,画面に表示される文章を読みつつスワイプP1〜P3

続いて画面が切り替わります。

ここから6ページに渡って『SWEAT』プロジェクトの概要や今後の流れについて説明が続きます。

ふぁーぺん

英文の内容も解説していくので作業しながら読み進めてね!

操作としては、スワイプするかタップするだけ

でも、英文の意味も知っておきたい方のためにこちらもザックリと翻訳したものを載せますね。

①カウントダウンはもう始まってますよ

SWEATは9月にローンチします。
これを記念して、アナタのウォレットにあるスウェットコインを、私たちの新しい暗号であるSWEATとマッチングさせます。

②SWEATトークンについて

SWEAT は、アナタの行動で生み出される新しい暗号通です。
アナタの一歩に新しい価値をもたらすように設計されていますよ。

③本物の暗号資産

SWEATは、他の暗号通過と同じように、交換、取引、送金、報酬を得ることができます。
また、アプリ以外でも使用することができます。

3,画面に表示される文章を読みつつスワイプP4〜P6

さらにプロジェクトの説明が続くのでスワイプしましょう。

こちらもP1〜P3同様に翻訳を載せますね。

④1Sweatcoinに対して1SWEAT。

9月のローンチ時に、Sweatcoinの残高と同数のSWEATをマッチングします。
現在、アナタの残高は ◯◯◯Sweatcoin(人によって違います)です。
このまま歩き続けて、ローンチ時にはもっとSWEATをゲットしてください。
これは一度きりです。

⑤ローンチ後

毎日、最初の5000歩ごとにSWEATが生み出されます。
ミントは時間とともに難しくなります(ビットコインのように)。
Sweatcoinのように、生み出されたSWEATから5%の手数料がかかります。

⑥アナタの財布が待っています

9月のローンチ時にSWEATを受け取るためのSweatWalletを作成しましょう。
心配しないでください。1分ほどで完了します。
ふぁーぺん

SWEATの情報がもりだくさんだね!

つまり、ローンチまでの期間が一番Sweatcoinが稼ぎやすく、徐々に稼ぎにくくなっていくところがポイント!

稼ぎにくくなる=価値が高くなっていくということですから、今のうちにテクテク歩いておく方がめちゃくちゃお得ということですね♪

4,メルアドを確認し認証コードメールを発行

画面が切り替わるので、自動入力されているメールアドレスに間違いないか確認します。

チェックボックスにどちらもチェックをして「Send me the coed」をタップしましょう。

メールボックスに6桁の認証コードが掲載されたメールが届いています。

こちらがそのメール。

このメールは絶対に削除しないようにしましょう!!

メタマスクで言うところのシードフレーズのような重要な情報にあたります。

そのため他人と共有するのもNG!しっかりと保護しておきましょうね。

認証コードをメモしたら、アプリに戻って認証コードを入力しましょう。

5,【手続き完了】ローンチまでテクテク歩いて稼ごう

はい。これだけで手続き終わりです。

英文読んでると少し時間かかりますが、ウォレットをつくるだけなら1分で終わりますね♪

後は、テクテク歩きつつローンチ予定の9月13日を待ちましょう!

Sweatcoinウォレットの確認方法

ふぁーぺん

念には念を!ウォレットが作れているか確認しておこう!

Sweatcoinウォレットが作れているかどうかを確認する方法について紹介します。

これはアプリを開けば一目瞭然!

ウォレットを作る前は、「Sign up to claim」のボタンが表示されていました。

しかし、ウォレットを作成した後は「Learn more」に変わります。

これだけでSweatcoinのウォレット(正確には、SWEATのウォレット)が完成しています!

サクッと確認できていいですね♪

Sweatcoinウォレットが作れない人の解決策

Sweatcoinアプリをインストールしたのにウォレットが作れないという声がありました。

調べると解決策が見つかったので、シェアします。

ただし、僕自身が実践したモノではないのでご了承ください。

また、ウォレットが作れない原因についてもよくわかりません。

解決方法は簡単!

SWEATの公式サイトにアクセスしてあらためてトライすると成功したという人が多いようです。

>>https://sweatco.in/app/crypto-onboarding

中にはメールが届かないし、迷惑メールフォルダにも入っていないという人もいました。

その方は、別のメールアドレス(Gmail→Yahooメール)に変更することで解決したようです。

ぜひ、一度試してみてください。

【追記】SWEATウォレットアプリの設定方法

Sweatcoinのトークン【SWEAT】のウォレットアプリがリリースされました!

正式名称は『Sweat Wallet』です。

こちらからiPhoneもAndroidもダウンロードできるのでまだの方はどうぞ。

Sweat Wallet
Sweat Wallet
開発元:The Sweat Foundation Ltd
無料
posted withアプリーチ

Sweat Walletの設定方法

Sweat Walletの設定方法について紹介していきます。

ここまでで、すでにSweatcoinのアプリでウォレットをつくっている人にとっては、2分で終わります!

まずは、Sweat Walletアプリをダウンロードして開きましょう!

タコ

思ったより簡単に終わるから安心してや!

アプリが起動するとこのような画面が表示されます。

すでにSweatcoinアプリで遊んでいる人は、上のボタン【Login with sweatcoin】をタップします。

画面にSWEATのプロジェクトについて説明が表示されるので、スライドしていきます。

英文の内容はさっき紹介した、Sweatcoinアプリでウォレットをつくったときに表示されたものと同じです。

途中で、認証コードを発行する画面が表示されます。

(スミマセン!キャプチャ取り忘れました。。)

さきほどの認証メールと同じ番号をアプリで入力すれば手続完了です♪

めっちゃ簡単ですね!

SweatWalletアプリでは、おそらく上場後に送金を始めとした、様々な機能が実装されるようですね。

8月31日現在、以下の4つの機能が【COMING SOON】となっています。

  • Transfer
  • Add SWEAT
  • Grow
  • Exchange
ふぁーぺん

どんな機能があるのか今後に注目だね!

Sweatcoinを今すぐ始めるべき理由

では、最後にSweatcoinを今すぐ始めるべき理由をお伝えします。

ここまで読んでくださったアナタはすでに気づいているかもしれませんね。

それは、Sweatcoinが一番稼ぎやすいのはローンチまでの期間であるからです!

少しずつ稼ぎにくくなるということをすでに公式発表しているので、まだアプリをダウンロードしていない人がいたら今すぐに始めましょう!!

タコ

どうせなら早く始めるほうがお得やもんな!

僕はあまり歩いたり走ったりしないのですが、そんなズボラ人間でも3ヶ月ぐらいで855Sweatcoinたまりました。

正直な話、原資ゼロ円で始められる仮想通貨がローンチ後にどれだけ値上がりするかはわかりません。

でも、タダなので損することはありません!!w

なので、やらない理由もないですよね♪

1年後、2年後に『あ~あのときやておけばよかった〜!!』なんてことにならないようにサクッと手続きは済ませておきましょう!

\完全無料!2分で登録/

ローンチはどこの取引所で上場するのかはわかりませんが、まだ仮想通貨取引所の口座を持っていない人は作っておくことをおすすめします。

日本の取引所なら、コインチェックやビットフライヤーは抑えておきましょう。

9月30日までならコインチェックで口座をつくると1,500円分のビットコインが無料でもらえます!

こちらもタダでもらえるモノはもらっておきましょう♪

\手続き10分!無料でCoincheckの口座をつくる/
コインチェック

口座開設の詳しい方法はコチラから↓

https://enjoy-nft.com/coincheck-campaign-1528

ビットフライヤーは、ビットコインがもらえるお得なクレカが魅力!

クレカをつかったりサイト経由で買い物をするだけで、仮想通貨がもらえるなんてめちゃ嬉しいですよね♪

ビットフライヤーの口座をつくる方法はコチラからどうぞ。

仮想通貨の取引所はそれぞれで扱っている銘柄が異なるので、口座をつくっておいて損はありませんよ。

海外の取引所だと、Binance(バイナンス)やBybit(バイビット)がおすすめ!

Binanceは、招待コードを使い50ドル以上入金すると100USDTがもらえます♪

招待コード:CPA_00SC9UYUXQ

また、Bybitは紹介コードを経由して登録すると20USD相当のボーナスクレジットをもらえます

紹介した人に加えて、紹介された人にも付与される双方にメリットのあるシステムです。

紹介コード:34446

【期間限定】最大5,500ドルGETのチャンス!
\手数料最大30%OFFのコード/

ゆっくり確実に登録したい方は、こちらの記事で解説しています。